今季の遠征を振り返ってみる

テントを乾かしながら
まったりして今季の遠征を振り返ってみる
#いわなたていわ
#たていわらぶ
な活動をしなけりゃあまり縁の無い舘岩
(檜枝岐に向かう時に通過はしていたが、漁協が違うので竿を出すことは無かったの)
なのだが、しらかば公園キャンプ場を知ってからめっちゃ楽しくなってきた
川音聞きながら寝られるし(静かすぎると寝られないの僕ちん)
栃木じゃ見られないキャンプ場前の流れ
キャンプ場前(ちょい下)から釣り始めると
里川風→小堰堤からみ→林間のまったりした流れ(両岸の窪みがポイント)→岩盤(岩盤の窪みがポイント)→ゴルジュ→大岩からみ→岩盤さらさら→大堰堤からみ
と、2時間位で色々楽しめる
そして、毛鉤専用のC&R区間の存在
今年の夏の渇水時期には水温上昇で沈黙したけど
湧水などの退避場所が有ることで、魚が居なくなる事が無いって昨日確認することが出来たし
写真を見れば、コンディションの良い魚体が判る
天然物と思われるものが結構見られるしね
つまりは放流物+天然物とで魚影が濃いって事
来シーズンも通うつもりです!