2020 南会津 ー初夏ー 4【雨の合間】

いきなりですが、釣った魚はどうしてますか?
食べる人
撮る人
バラす人(得意です 笑)
色々いらっしゃると思いますが。
自分はもっぱら撮って逃す人です。(たのせ以外では)
昔は記録映像のつもりで撮っていたんですけど、
最近のSNSとかでアップされている写真見ると皆さん素敵な写真を載せてます。
ここは、自分も一つ「映え〜」な写真を撮りたいなと、
防水コンデジ片手に頑張ってはいるんですが、なかなか…ね(苦笑)
上手い人にご教授願いたい!!と最近切に思っています。
今回は、結構頑張った写真載せていますが、どうでしょうか?(笑)
入魂式の為に出向いた南会津釣行(日帰り)
普段、体力的理由で日帰りはしないんですけど、
毎日、地元の天気より頻繁にチェックしている南会津の天気を見ていると
週を通してシトシト雨が続いています。これは行くしかない、と(笑)
予想は的中。
雨で増水(と言っても平水よりやや高でしたが)した渓からは、普段の沈黙が嘘のように高活性の
魚達が顔を出してきてくれました。

選んだのは、ここ数年渇水が続いている渓。
水量チェックに使っている堰堤を見てみると、堰堤の端から端まで水が流れ落ちています。
入渓点から上・下流を確認しても先行者の姿もない。
今日はイケると半分は確信を持てました。
その結果は…

IMG_2629.JPG

この時期のヤマメがギラギラしてて一番好きかなぁ。
途中、雨脚が強くなってきた時間もありましたが、
魚はコンスタントに釣れ続け

IMG_2584.JPG

あっという間にツ抜けました。
やはり条件が揃った時はこうなりますね。
雨降りの湿った河原にはこんなイケメンさんも(笑)

渓流の美声の主、カジカガエル。円な瞳がなんとまぁ(笑)
カメラ目線、ありがとうございます(笑)
退渓点が近づいてくる頃には、雲の切れ間も…

時折、日も差すようになり、途中の淵はエメラルドグリーンに染まっていました。

日曜日だけの弾丸釣行でしたが。泊まり釣行以上の釣果に恵まれ、
めちゃ、後ろ髪引かれる(笑)思いで夕方前には帰路に着きました。
あ…翌日の月曜日がめちゃツラかったのは秘密ですからね(笑)